小柄工房(山梨県 甲州市 勝沼)

甲州市の勝沼は古くからぶどうの産地として有名である。近年は甲州ワインが世界的にも高く評価されている。
 
小柄工房勝沼は日本最古の葡萄園「大一葡萄園」のなかにある工房です。
front gate wire vineshelves over view vineshelves
正門 針金による葡萄の吊り棚方式 「東宮駐駕之處」手前上から屋敷を望む
vineyard from front gate front gate to vineyard
     
Tougu Hirohito Crown prince brother Hitachinomiya
昭和天皇皇太子「東宮」時代  「東宮駐駕之處」記念碑  常陸宮ご夫妻
大一葡萄園には歴史的文化的な雰囲気がいまも漂います    (大一葡萄園は一般には非公開の葡萄園で見学は出来ません)

上の趣きのある門を潜り母屋の裏手に大きな土蔵があります、そこが刀鍛冶の工房に生まれ変わりました。
土蔵の中はいくつかの部屋に仕切られています 鍛冶場はどこも似たようなレイアウトですが、刀鍛冶の部屋が個性的で楽しいところです。銘切りなのでも使いますが、時には弁当を食べたりお茶を飲んだり、ジャズを聴きながらコーヒーを淹れて談話の空間にもなるのです。

*勝沼工房での小柄工房の受け入れ、金額条件などは東京の工房とは異なります。必ずご確認下さい。info@budoshop.co.jp , budoshop.tokyo.japan@gmail.com

workshop1 swordsmith illst workshop3 workshop2
工房正面      
tools workshop sw-room1 workshop sw room2 workshop sw room 3
さまざまな道具類   槍が二柄掛けられています 資料DVDを観たりジャズを聴いたり
       
amemiya tamahagane fuigo work
雨宮良郷刀匠 玉鋼を拝見 フイゴの操作  
outside bmboo milk packdrum tamesi2
天気が良ければ表で作業 青竹試し斬り 水を入れたミルクパック、ドラム缶試し斬り 鉄板試し斬り