2018年のページ・7

空手古書道連盟2018表紙に戻る

古書にまつわるエピソードなどを不定期に掲載しています、お楽しみに

 

 

kanazawa40

kanazawa40-1

 

 

国際松濤館空手道連盟創立40周年記念誌 

国際松濤館空手道連盟 2018年3月 A4版、全92ページ。

10年ごとに発行されている記念誌。

金澤弘和宗家、金澤伸明館長、村上学主席師範をはじめ国内外の支部長達のメッセージを

掲載しています。

月刊空手道の特集記事の載録、40年の歩みを写真で紹介、国内支部一覧。

2018年3月31日、東京新宿の京王プラザホテルにて、

「国際松濤館空手道連盟創立40周年記念祝賀会」が行われました。

金澤弘和宗家の88歳(米寿)のお祝い会も兼ねての式典です。

空手関係者、海外支部からも多数参列がありました。

和太鼓の実演から、挨拶、功労者表彰、海外支部30カ国からプレゼント進呈と記念写真会があ

りました。